三州園|鹿児島県鹿児島市|鹿児島茶|三州|薩摩|やぶきた|深むし煎茶|株式会社三州園

 
 
  • 匠の逸品
匠の逸品
   
三州園は1948年に創業し、日本茶の味とその良さを伝える活動をして参りました。日本茶のファン層を増やそうと志し、全国の茶業仲間と平成11年に「日本茶インストラクター協会」発足、日本茶業中央会に認定されました。活動は日本だけに留まらずアメリカ・ヨーロッパ・オーストラリア・中国・台湾・韓国にまで及んでいます。これからもコツコツと地道に活動し続け、日本茶の発展に貢献していきたいと思っております。
The freshness of tea is important.
Green tea sold in foreign countries has many things damaged.
Delicious green tea and Japanese heart will be delivered.
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
お茶とのふれあい事業
2018-02-16
小学校での「お茶とのふれあい事業」の一環で
 
2月に4か所の小学校で
 
「お茶の入れ方、楽しみ方」の講座を行いました。
 
茶器の名前、お湯の温度、茶の葉の量、急須の持ち方など、楽しく学んでくれました。
 
家に帰って、家族のみんなに入れてみます、と、はりっきている姿に、
 
頼もしさを感じました。
 
きっと、この子供たちが、お茶の伝道師になることを期待いたします。
 
楽しい時間ありがとうございました。
 
地元の小学校から…
2017-12-12
先日、紫原小学校の子ども達がやってきた!
 
学校の近くのお店や作業場などの社会科見学みたいな感じでしたが…
 
予期せぬ質問に戸惑いつつも、短時間の内に全て答えてあげたい一心で…対応した
 
論より証拠!!実際にお茶の入ったケース(真空パック)30kを見て持ち上げてもらった!
 
苦いお茶はありますか?売り切れる品は?美味しいお茶は?…いろいろ質問はあったけど
 
一番印象に残ったのは、お茶は重たい!!!って事かもね~
 
後日、御礼に来てくれましたよ~
 
 
 
 
鹿児島純心女子大学進路ガイダンス講座
2017-11-17
お茶の淹れ方講座開催
 
鹿児島純心女子大学にて、11月16日(木)
4年生の希望者を対象に
進路ガイダンス講座の一環で、
「お茶の淹れ方講座」を開催いたしました。
*お茶の種類の判別、特徴等の見分け方、
*お茶の淹れ方のポイント
*茶殻を食べる方法
*茶の化粧水の作り方等
*お茶の出し方、いただき方などの基本的マナー
 
参加した学生さんは、皆熱心で、和気あいあいと、
あっという間に90分過ぎました。
 
 
 
 

お茶の保存Q&A~コピー

お茶の保存Q&A~コピー
 

お茶の保存方法

Q:お茶をたくさんいただきました!一度に飲みきれません、どうしましょう

A:個包装のままでしたら、開封せずに冷蔵庫(冷凍庫)で保管できます。

1、防水気密性のある個包装であれば冷蔵庫保管が可能です
2、保管していたお茶を茶缶に移す時が大事なポイントです
ポイント
※お茶の袋は冷たいままハサミをいれないで!
※基本、室温に戻してから開封します!
※半日くらい、季節によっては前日から冷蔵庫より出し、そのまま開封せず置いておきましょう
※開封して茶缶に入れたお茶は、冷蔵庫に入れず、日の当たらない冷暗所が良いでしょう
※お茶にとって湿気は大敵です…結露に注意して下さい

 

パンフレットと三つ折りカタログ(ご覧ください。)

パンフレットと三つ折りカタログ(ご覧ください。)
三州園
カタログ3つ折り
<<株式会社三州園>> 〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原6丁目46-25 TEL:099-257-3646 FAX:099-258-6429