本文へ移動

ブログ

スタッフ紹介

社長 中禮 雅治
社長
中禮 雅治
中禮 和子
ひみつ
中禮 和子
常務 吉川 晃
常務
吉川 晃
助っ人 ナッツ君
パート
江畑 綾乃
助っ人 ナッツ君
 
 
助っ人
ナッツ君

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お茶とワイン…その2

2012-12-12
大地の恵!!お茶ワインや様々な穀物等

中でもお茶やワインは、同じ国内でも産地地方で個性が強いと思います

個人経営から大型工場まであります(穀物等もですが)

原料の採れる場所がそのままワイナリーであり、荒茶工場なのが特徴的!!

葡萄もお茶も様々な品種がありますしね〜

日本茶も、おおまかに(乱暴に)言えば、深蒸しを好む地方や

カブセ茶や玉露を好む地方、火香の強い、弱い…上級茶から番茶まで…

お茶の専門店の人に聞いて下さい、けっこう常識的に知ってますよ

ブレンドの名品と言えば、ボルドー地方

カベルネやメルローなど、その年の気候に作柄が安定出来る様に

生産者の工夫が見られます

日本茶も、早生品種、割と早い品種、中手、割と遅い品種、晩生品種

労働力の分散にもなり、稼動率も上がるし

ワインは、ヴィンテージ物がありますが、緑茶はほとんど見ません…

家には1996年モノの鹿児島産のユタカミドリがあるよ〜って聞かないですよね〜

でも、今の時代、保管が良いので、出来の良い年にはヴィンテージ茶!!

もアリじゃないかな〜(笑)

お客さんの購入までは品質が保てる自信はありますが…

お客さんが勘違いして購入されてから自宅常温で大事に永く保管されたら…コワイ!

販売する時に、早めに飲みきって下さい、って言えばいいか…

スーパー卸や量販向けには、品質の均一化が必要ですが

せっかくうちのお店を選んで来て頂くなら、うちにしかない面白い本物にこだわりたい!!

今期なら、花の香りのお茶、うまい茶グランプリ、生姜紅茶、華扇、花織、三州、薩摩

けっこうあるな〜

ワイン法(AОC、DОCGなど)みたいに、緑茶法があったら…面白いだろうね〜

妄想が…(笑)








お茶のブレンド

2012-11-19
何故ブレンドするんですか?単品のお茶はありませんか?

たまに尋ねられる質問…

新茶のシーズンや、よほど個性的な風味のお茶なら、たまに単品仕上げもありますが…

鹿児島県は、南から北までお茶が生産され、また品種も多く、ブレンドする事で年間を通して

安定した品質を保つんですよ〜ってところで目が覚めた(笑)今朝の夢

消費者目線としては…
生産地まで出向きその地でお茶を購入したくなるのだろう…わかるな〜

毎日茶市場でお茶を吟味して値決めをする者として、単品でいけるな〜って品が沢山あります

問屋として、お客さん(県外のお茶問屋)の規模に応じて、単品送りだったり、品種又はグレードに応じたブレンド品だったりします 数十キロ〜?単位まで

ある程度の安定した技術を保ってる荒茶工場のお茶は、名指しで購入依頼もきます

今の世の中、大きな流通が主流です、荒茶工場でブレンドされ、市場で落札する我々もブレンドし

購入した消費地問屋もブレンドし…小袋で売られている末端のお茶は何百種類のお茶のブレンドかも

仮に荒茶工場のお茶を単品と見ても、その年の1番茶だけでも約3万点くらいあります


うちの三州や薩摩ですら、5〜6工場の品種の特徴の際立ったお茶のブレンドです

毎年、味が変わります!!(お客さんに気ずかれ無いように)


ただ…近年は単品物として紅茶や、華の香のお茶、品評会のお茶なども取扱ます

うちにしかない商品、面白いって言われる様に集めますよ〜!!!

単品の良さ、ブレンドの妙!美味しく飲んで頂く為、頑張ってます











表現する事…

2012-10-29
お茶の世界で、「このお茶を表現して下さい。」って言われたら…

まず、相手が同業者のプロであれば、水取りにユタカとサエ、形状に山ヤブ!!などと…

少なくとも意思疎通は簡単に出来る。

しかし、一般のお茶好きな好奇心旺盛な方にとなると、もっと丁寧に、額に汗しながら、

わかり易く、専門用語を噛み砕いて…四苦八苦!!かな〜(笑)

形状、色沢、水色、香気、味

細よれで、さえがあり、青みのある緑色で、温和なかぶせ風、爽快な旨みがあります。

???

なんか、腹の芯に落ちない。

おまけに、品評会の審査用語は、褒め言葉より、減点法の欠陥を表現する用語が多い。

ただ、美味しければいい。だけど、どんな風に人とコミニケーションとれば良いのかな〜

そのてん、ワイン用語の、その恥ずかしくなる様な豊かな表現力に…脱帽!!

肯定的な、ポジティブな言い回しが羨ましい!

小さい短い…チャーミング!、やせた軽い…スマート!太り気味…芳醇なボディー

濃い目のガーネット、木苺イチジクの様なフルーティーアロマ、華やかで気品のある味わいは…

長々と続く(笑)、でも羨ましい!!

今夜は、シラーで読書かな…たまに、各地のピノ・ノワール!!

追伸  2012ヴォージョレヌーヴォー予約しました…初めて

信頼のおけるコンセイエにおまかせです

ガメイ種独特のフレッシュな香味酸味が楽しみです







芸術の秋

2012-10-04
朝の散歩…

さすがに涼しさから肌寒く感じられ…

以前よりアルキ二ストが増えてまっす

お天気もいいし、ボチボチお茶を加工してます。

茶市場の側に冷蔵庫があり、保管してあるお茶を取りに

車の中で歌の練習…

すれ違う車の運転手がジ〜っとこちらを見てたり

今はこちらも慣れて…いっこくどう、みたいに唇を動かさず(笑)

腹話術の練習か





ワインとお茶…

2012-09-13
お茶の歴史も古いが…

ワインの歴史は更に古い

化石の発掘みたいに、新たな史料が出なければ、

ワインの方が約2000年位古いかも…

産地、品種、製法、品質、その年の作柄など…

共通に語る事の出来る事柄ばかり!

フルーティーな若い味、熟成した深みのある味、

果実、スパイス、オーク樽等の香り…中には傷み腐敗臭も

よく行くお店には、「コンセイエ」の方がアドバイスしてくれます

私は、白やロゼより赤を好みます。

白やロゼはついつい飲み過ぎてしまうのもありますが…

今のところ、ブルゴーニュ方面とカリフォルニアが多いかな〜

ボルドー、南仏、ドイツ、イタリア、スペイン、南アフリカ、チリ…

健康と財布の中身と相談しながら、チビチビと…(笑)


1配送先につきまして
10,800円(税込)以上で
突風 送料無料

株式会社三州園
鹿児島県

鹿児島市紫原6丁目46-25
TEL.099-257-3646
FAX.099-258-6429


0
0
3
4
4
3
TOPへ戻る